新着情報
2022/07/12

校舎取り壊し②

 校舎の取り壊しが本格的に始まって一週間が経ちました。

以前一度ホームページ上で公開しています。あの時はまだ、

校舎を取り囲むように青い防護壁が設置されており、聖母寮の側から

取り壊しの様子が見えるだけでした。

 今日、クラスマッチが行われていたため、職員室から体育館に向かっていると、

先日まで通ることができていた通路が封鎖されていました。また、一週間前まで

存在していた防護壁がなくなり、「空」が見えるようになっていました。

この防護壁がなくなって空が見える部分に、以前は「マリア様」の像が立っており

みんなを見守ってくれていました。

 4階部分の階段もむき出しで見えます。何年間もあの階段を上って教室に向かって

いたことを思い出します。この時期には、毎日汗だくでSHRや終礼に行っていまし

た。もちろん、生徒達も汗だくで教室に入ってきました。

終業式の日に新クラスと新教室を発表したとき、生徒たちが「また4階??」と悲

鳴にも似た声をあげながらも、笑って話していたことを思い出します。

 業者の方々が、毎日暑い中作業をしてくださっていることに感謝をしつつ、残り

少ない旧校舎が存在している時間を、また撮影していきたいと思います。

 

PageTop