新着情報
2022/07/15

総合学科1年生 生物基礎実験準備

 本日1時間目。総合学科1年生の生物基礎の授業を見学に行きました。

「遺伝子とその働き」という単元の学習で、DNAの抽出実験を行う準備をしていました。

ブロッコリーの蕾に小さな細胞が多くあること、核が多いこと、DNAが多いことを連想させつつ、

実験の準備に入りました。

 各班ごとにブロッコリーの蕾をハサミで切り取らせ、30gずつナイロン袋に分ける作業をしました。

普段、このような作業をあまりすることもないため、30gの蕾を集めるのが意外と大変だということにも

気づいたようです。今日の授業は、夏休み明けに取り組む実験の下準備となりました。見学に行った私も、

今後の実験結果が気になるので、2学期の授業も見学に行ければと思います。

PageTop