新着情報
2022/06/27

令和4年度 四国高校選手権④

【陸上競技部】

酒井 千菜 F3-1 800m 優勝 2分14秒82

矢野 萌香 F3-1  400m 4位 59秒31

*以上2名がインターハイ出場・・・陸上競技は四国総体で6位以内

(種目によっては4位、3位以内)がインターハイ出場

酒井800m決勝

 前日行われた1500m決勝。ランキング4位で挑んだこの種目でまさかの10位。

インターハイ出場を逃す。県総体でも優勝し、ランキングも2位だった800mでの

インターハイを目指す。

 レース展開は1周目にランキング1位の杉村(四学香川西)と矢野(聖カタリナ)の二人が

飛び出し、少し離れて酒井が追う。前の二人に少しずつ差が詰まる中、先頭から矢野が離れ始める。

最後の直線で杉村、酒井、山本(宇和島東)が並びゴール前で抜け出した酒井が優勝。

2位杉村、3位山本。矢野は8位でインターハイ出場ならず。(前日の400mで出場権獲得済み)

 

矢野400m4位

 県総体で2位。前半のスピード強化のおかげか予選の前半から積極的なレースで予選通過。

決勝も同じく前半から積極的なレースで最後の直線に入ったところでランキング1位の吉原(四学香川西)に次ぐ2位。

きつい向かい風の中、最後まで粘り、後ろからの追い上げもある中、何とか粘り4位でゴール。

目標だったインターハイ個人での出場を果たす。

*インターハイ出場を決めた2名の選手、先生方、保護者の皆様。おめでとうございます!

 

【女子ソフトテニス部】

団体第三位

今年度のチームは3年生が1人もいない、1・2年生主体のチーム。

他校は3年生を中心に、経験を生かした試合展開をしてくる中、

本校生徒たちは粘り強く戦い見事3位に入りました。

インターハイに向けて、高いレベルでの実戦を経験したことがさらなる成長に

つながると期待しています。お疲れさまでした!

PageTop